あなたの知らない北海道の素顔を探す旅にでかけよう! 北海道 感動の瞬間100選 TOP
北海道 感動の瞬間100選実行委員会 公式サイト
北海道 感動の瞬間100選とは?

【北海道】美唄市

宮島沼 マガンのねぐら立ち

みやじまぬま まがんのねぐらだち

石狩平野の稲作地帯にあり、毎年春と秋、マガンやコハクチョウなどが長い渡りの中継地として利用する、ラムサール条約にも登録されている北海道でも貴重な場所。マガンは早朝になるとエサである落ちモミを求めて周辺の田んぼに向かって一斉に飛び立つ。このことを「ねぐら立ち」という。最大6万羽を越すマガンが水面からはがれるように飛び立つ様子は迫力満点。ねぐら立ちしたマガンが、夕方になると田んぼからV字編隊を作って沼に戻ってくる「ねぐら入り」も一見の価値あり。ねぐら立ちの時間に合わせて早朝トイレも開放します。

地元からのアドバイス ~感動の瞬間を体験していただくために~

ねぐら立ちを見るには、日の出の時間の30分くらい前には宮島沼に到着していなければなりません(例えば、日の出の時間が午前5時30分なら、午前5時には宮島沼に到着)。その日によって多少の前後は … >>続きを読む

ポイントをチェック!

  • 例年のベストシーズン 4月中旬~下旬(ねぐら立ちは早朝4:30ごろ)、9月下旬~10月中旬(ねぐら立ちは早朝5:30ごろ)
  • 遭遇できる確率 70%/ねぐら立ちが見られる確率
  • 観賞できる天気 全天候

※本サイトに掲載した感動の瞬間は、天候や自然の条件によりご覧いただけない場合がございます。また、ベストシーズンや遭遇できる確率等の掲載データは参考データであり、見られる時期、確率を保証するものではありません。

おでかけデータ

問合先 宮島沼水鳥・湿地センター/0126-66-5066
問合先2
住所 北海道美唄市西美唄町大曲
交通(電車) JR美唄駅から車で18分
交通(車) 道央道三笠ICから道道116・30号国道12号道道275号経由で16Km/20分 
駐車場 あり/70台/無料

現地ガイドなど

現地ガイド なし

※掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前にご確認ください。

宮島沼水鳥・湿地センター 提供 

メインに表示したい画像にカーソルを合わせてください。
  • 宮島沼 マガンのねぐら立ち
  • 宮島沼 マガンのねぐら立ち
  • 宮島沼 マガンのねぐら立ち
Copyright© 2015 北海道感動の瞬間100選実行委員会. All rights reserved.