あなたの知らない北海道の素顔を探す旅にでかけよう! 北海道 感動の瞬間100選 TOP
北海道 感動の瞬間100選実行委員会 公式サイト
北海道 感動の瞬間100選とは?

【北海道】札幌市南部(南区)

東海大学札幌キャンパスのラベンダー

とうかいだいがくさっぽろきゃんぱすのらべんだー

北海道の夏の代名詞ともいうべきラベンダー。実は日本におけるラベンダー栽培のルーツは、東海大学札幌キャンパスのある札幌市南区南沢にある。このことから東海大学では2002年から3年間「ラベンダーキャンパス化計画」を実施し、現在ではキャンパス内に約3600株のラベンダーが栽培されている。大学内売店では、ラベンダー香り袋などオリジナルグッズの販売もある。

ポイントをチェック!

  • 例年のベストシーズン 7月初旬~下旬
  • 遭遇できる確率 90%/ベストシーズンにラベンダーが見られる確率
  • 観賞できる天気 全天候

※本サイトに掲載した感動の瞬間は、天候や自然の条件によりご覧いただけない場合がございます。また、ベストシーズンや遭遇できる確率等の掲載データは参考データであり、見られる時期、確率を保証するものではありません。

おでかけデータ

問合先 東海大学札幌キャンパス代表/011-571-5111
住所 北海道札幌市南区南沢5条1-1-1
交通(電車) 地下鉄真駒内駅からじょうてつバス(南96番または環96番)で20分、東海大学前下車すぐ
交通(車) 道央道北広島ICから国道36号、道道82号経由で18km/20分
駐車場 あり/250台/無料/学生駐車場を利用。キャンパス内への車両乗入れは不可

現地ガイドなど

現地ガイド あり
問合せ 東海大学札幌キャンパス(代表)/011-571-5111
料金 無料
時間 9:00~17:00
休み 無休

※掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前にご確認ください。

キャンパス敷地内に広がるラベンダー畑 

メインに表示したい画像にカーソルを合わせてください。
  • 東海大学札幌キャンパスのラベンダー
  • 東海大学札幌キャンパスのラベンダー
  • 東海大学札幌キャンパスのラベンダー
Copyright© 2015 北海道感動の瞬間100選実行委員会. All rights reserved.