あなたの知らない北海道の素顔を探す旅にでかけよう! 北海道 感動の瞬間100選 TOP
北海道 感動の瞬間100選実行委員会 公式サイト
北海道 感動の瞬間100選とは?

【北海道】中標津町

330度の景色が広がる開陽台展望台

330どのけしきがひろがるかいようだいてんぼうだい

視界330度、標高270mの展望台で、眼下に広がる草原の地平線が丸く見え、地球の丸さと大きさを実感できる大パノラマを望む。区画された牧草地と防風林、点在する牧場の風景、知床連山や野付半島、国後島を一望することができる。開陽台から見える根釧台地に広がる無数の格子模様は、林の幅が180mに及ぶカラマツの防風林で作られており、最長距離約27km、総延長約648kmの巨大な格子状防風林として、北海道遺産にも認定されている。

ポイントをチェック!

  • 例年のベストシーズン 5月中旬〜8月下旬
  • 遭遇できる確率 70%/ベストシーズンに晴れの日の確率
  • 観賞できる天気 晴れ、くもり

※本サイトに掲載した感動の瞬間は、天候や自然の条件によりご覧いただけない場合がございます。また、ベストシーズンや遭遇できる確率等の掲載データは参考データであり、見られる時期、確率を保証するものではありません。

おでかけデータ

問合先 中標津町観光案内所/0153-73-4787
問合先2
住所 北海道標津郡中標津町俣落2256-17
交通(電車) JR標茶駅から阿寒バス標茶バスターミナル行きで1時間29分、中標津バスターミナル下車、車で20分
交通(車) 釧路空港(たんちょう釧路空港)から国道240・241・243号経由で113km/2時間15分
駐車場 あり/60台/無料

現地ガイドなど

現地ガイド なし

※掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前にご確認ください。

 

メインに表示したい画像にカーソルを合わせてください。
  • 330度の景色が広がる開陽台展望台
  • 330度の景色が広がる開陽台展望台
  • 330度の景色が広がる開陽台展望台
Copyright© 2015 北海道感動の瞬間100選実行委員会. All rights reserved.