あなたの知らない北海道の素顔を探す旅にでかけよう! 北海道 感動の瞬間100選 TOP
北海道 感動の瞬間100選実行委員会 公式サイト
北海道 感動の瞬間100選とは?

【北海道】野付半島(別海町)・尾岱沼

尾岱沼 四角い太陽

おだいとう しかくいたいよう

四角い太陽は、道内の北東部沿岸などで見られる厳冬期の象徴。気温と海水温の温度差により生じる蜃気楼現象で、太陽の輪郭が変化するというもの。厳冬期の冷え込んだ早朝、別海町尾岱沼や野付半島などで観察することができる。運がよければ、水平線から昇った太陽がときに四角に形を変える不思議な姿に出合える。

ポイントをチェック!

  • 例年のベストシーズン 2月上旬〜下旬
  • 遭遇できる確率 5%/ベストシーズンに現象が見られる確率
  • 観賞できる天気 晴れ

※本サイトに掲載した感動の瞬間は、天候や自然の条件によりご覧いただけない場合がございます。また、ベストシーズンや遭遇できる確率等の掲載データは参考データであり、見られる時期、確率を保証するものではありません。

おでかけデータ

問合先 別海町役場商工観光課/0153-75-2111
住所 北海道野付郡別海町尾岱沼5-27 道の駅おだいとう
交通(電車) JR標茶駅から阿寒バス標茶バスターミナル行きで2時間10分、終点下車後、車で30分
交通(車) 根室中標津空港から国道272号経由で40km/40分
駐車場 あり/50台/無料

現地ガイドなど

現地ガイド なし

※掲載の情報は予告なく変更になる場合があります。おでかけ前にご確認ください。

四角い太陽/別海町役場商工観光課 提供 

メインに表示したい画像にカーソルを合わせてください。
  • 尾岱沼 四角い太陽
  • 尾岱沼 四角い太陽
Copyright© 2015 北海道感動の瞬間100選実行委員会. All rights reserved.